スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『世界漫遊おみやげアルバム』少年倶楽部附録
2009.12.02 (22:27) 雑貨的なモノtrackback(0)comment(0)
omiyaga1221.jpg
omiyage1222.jpg
omiyage1223.jpg
omiyage1224.jpg
omiyage1226.jpg
omiyage1225.jpg
A6サイズで蛇腹式カラー満載の『世界漫遊おみやげアルバム』。7月号附録と記されているものの、いつの少年倶楽部かわからないのですが、中に収録されている『パリーより』という岩崎英祐先生(…誰?)が弟さんに宛てた手紙がありまして、日付は1929年9月、とあります。という事は昭和4年。昭和初期の少年倶楽部です。海外旅行が遠い世界だった頃に夢のある附録だったのではないかと。添えられた文章もグッときます。例えばエッフェル塔には「世界一の高塔エッフェルは高さ三百米、1900年のパリー博覧会の際エッフェル氏が建築したもの。これを昇降機で昇ってゆくと、まるで自分が雲の上の仙人になったやうな心地です」仙人になったやうな…!大事にします。
スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://kirokusuru.blog86.fc2.com/tb.php/352-1484326d
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。