スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大琳派展~継承と変奏~
2008.11.15 (17:27) 美術展、展覧会trackback(0)comment(2)
Image902.jpg
明日までだと気が付いてダッシュ。朝9時頃に着いて会場内に入れたのは40分頃でした。当然ながら大混雑。宗達、光琳、抱一、其一の「風神雷神図」が揃い踏みです。夏の『対決展』でも見た光琳&宗達の「鶴下絵三十六歌仙和歌巻」にまた見入ってしまいました。なんという格好良さ。他にも其一の「群鶴図屏風」の金と紺と白と赤と黒とか、もーーー…(倒)どれがどう良かったとか、そんな私のつたない感想を書き留めるのも空しくなるほど、目に贅沢をしてきました。そういえば明日まで公開の浅草寺の特別絵馬展の中に其一の絵馬もありました。
スポンサーサイト
prevhome next
tok@管理人
2008.11.17 (22:37) + URL + EDIT
ちまちまさん

わーvこんばんは!

大琳派展、終わっちゃいましたね。
せめて図録だけでも自分用のお土産に買おうと思ったら、お財布にお金がなくてクリアホルダーしか買えませんでした…。とほほ。ザ・庶民です。

リンクの件、私の方こそちまちまさんのブログに
お知らせもせずこそっとリンクを繋げていてすみません。
今後ともよろしくお付き合いください(礼)
ちまちま
2008.11.17 (21:48) + URLEDIT
こんばんは!お邪魔いたします。ちまちまです!
この展示、腰が重く見たいなー…と思っているうちに終わっていたのですね…。残念!
現存保存されている屏風や蒔絵は、贅が尽くしてあって、今見ても豪華で贅沢ですよね!

 
リンクありがとうございました!!嬉しすぎて飛び回っちゃいました★
僭越ながら私も貼らせて頂きました。ご連絡が遅れまして申し訳ありません
これからも、どうぞよろしくお願いいたします♪












トラックバックURL
→http://kirokusuru.blog86.fc2.com/tb.php/25-97d64e07
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。