スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MW -ムウ-
2009.07.04 (22:41) 映画・DVDtrackback(1)comment(0)
Image518.jpg
本日公開の『MWムウ』。ネタバレにならないギリギリの感想としては『結城のスタイリッシュな悪を映像で見せる』映画でした。ただ映画の中で結城がそこまで行き着く訳や賀来との関係に納得いく説明がないので、感情移入できないまま見終わってしまいました。手塚治虫の原作では描かれている二人の同性愛関係について、映画では一切触れておらず賀来が単に優柔不断な駄目牧師に見えてとても残念。でも玉木演ずる結城の躊躇ない悪っぷりがよかったです。どS、結城。
スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://kirokusuru.blog86.fc2.com/tb.php/241-83772778
映画『MW -ムウ-』を観た感想
2009.07.05 (15:49)+ 映画初日鑑賞妻
★★★★ 玉木宏のクールなダークヒーローぶりがカッコイイ。大画面のアップに堪えられるルックス、響く美声で、スクリーンの主役を張るスターのオーラが漂う。いい! 実験に失敗して犠牲者がいても、真相が闇に葬られてしまうのも、今と全く同じ。それが「禁断!」のもう...
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。