スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ひまわりの祝祭』藤原伊織
2009.06.30 (23:20) 本、漫画trackback(0)comment(0)
ひまわりの祝祭 (講談社文庫)ひまわりの祝祭 (講談社文庫)
(2000/06)
藤原 伊織

商品詳細を見る

テロリストの次に読んだ藤原先生の作品。飄々とした主人公とか気の強い年下の女子登場とかバイセクな中年男の魅惑とか…テロリストと相似形に近いキャラクターに既視感。でもテンポよくスピーディーに話が展開するので飽きません。ハードボイルドなのに主役が口にする食べ物がアンパン、ジャムトースト、ホイップクリームドーナツ、グリコのポッキーやらパンプキンパイ…(そして飲み物はホットミルク!)とても糖度高め。嗜好が女子的でギャップ萌えでした。
スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://kirokusuru.blog86.fc2.com/tb.php/231-5584f3f2
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。