スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仔羊の巣』坂木 司
2009.04.30 (23:59) 本、漫画trackback(0)comment(0)
仔羊の巣 (創元推理文庫)仔羊の巣 (創元推理文庫)
(2006/06/17)
坂木 司

商品詳細を見る

ひきこもり探偵シリーズ2作目。1作目『青空の卵』からひきこもりのプログラマー鳥井と外資保健会社の営業坂木のまわりに彼らに関わる人々が増えてます。青春ミステリーなのかな?と読み始めたけど、これはカウンセリング系ミステリーというか…。鳥井と坂木、共依存関係な二人の心理描写は大島弓子の漫画を読んでいるような錯覚。大島先生の漫画が大好きなので、やはり好きな系統です。きれいすぎるとわかっていても涙腺を弱らせます。年のせいか…な。
スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://kirokusuru.blog86.fc2.com/tb.php/180-1379fe01
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。