『沈底魚』曽根圭介
2009.03.04 (22:44) 本、漫画trackback(0)comment(0)
沈底魚沈底魚
(2007/08/10)
曽根 圭介

商品詳細を見る

二転三転、スパイは誰だ的な公安ミステリー。公安部外事二課の刑事・不破の殺伐とした人間関係や感情があまり描かれないので物語全体が乾ききった印象です。お色気女性キャラは殆ど出てこず完全男祭。脇キャラも味があって楽しめました。若林とマンボウのエピソードが印象的。不破と若林の二人のその後ストーリーを読みたい、と思ってしまいました。
スポンサーサイト
prevhome next












トラックバックURL
→http://kirokusuru.blog86.fc2.com/tb.php/122-575a08d1
home